すくすく育つホップたち

April 29, 2017

おはようございます、六甲ビールです~。

 

会社によっては今日からGW!なんて方もいらっしゃるのでしょうか(^^)

六甲ビールはGW中、5/3~5/5と中之島公園で行われる「中之島まつり」内にて

開催のクラフトビアメッセ(https://craftbeermesse.wixsite.com/cbm2017)に出店します!

私ども含め10のブルワリーが会場に集結しますので、是非是非いらしてください!

 

 

さて、タイトルのお話です。

実は六甲ビールでは去年からホップの栽培を行っています!

 

 

←全部ホップの葉っぱ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

植えているのは"カスケード"・"センテニアル"の2種。どちらもアメリカンホップです。

 

 

もう少し近くで見てみましょう!

 

 

 

 

←分かれる葉っぱの数が多いほど栄養状態がよくて、ホップが元気に育っている印です。

左の写真は5つに分かれていますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

去年は5つに分かれる葉っぱは殆どなかったのですが、

今年はすくすくと育ってくれて、葉っぱがたくさん分かれています。

 

 

↓ちなみに去年の様子はこんな感じ。

 

殆どの葉っぱが1つないしは3つにしか分かれていなくて、見た目もなんだか元気がなさそうですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓それでも、去年は小さいながらホップがちゃんと実ってくれました。

 (まだビールに使えるほどではないですが…) 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いずれは自家製ホップで仕込んだビールも造りたいね、なんて皆で話しながら

ホップの成長を見守る日々です。

 

 

またホップが成長しましたらご報告します!

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

May 1, 2020